本文へスキップ

「前髪の割れ」と「くせ」をカットで改善できる美容師

TEL.03-5794-8072

東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F

2018年 テーマは人間力

 


2018.01.04
2018年 テーマは人間力の強化

あらためて
あけましてましておめでとうございます!


アメブロの方に年末年始の旅行についてを書きましたが

おかげさまで、今回もたくさんの人と関わり合ってみました!

たかがのリゾート旅行でもこんなに経験できるのだから
世界中を回ったら本当にいろんなことを感じれるんだろうなーと…

欲が溜まりますね…。


世界中を旅したいっす。。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


そんな風に思えるくらい
本当に素晴らしい出会いと経験でした!




今回はリゾートでのお正月でしたが
素敵な場所に行けば素敵な気持ちになるのは当たり前なんです!


だけどそこは喜早的にはピリリと切り込んでみたい!


新年だけに
気持ちを引き締めシリアスにスタートしたいなと!


ネガティブな面ではありますが
「日本人のマナーの低下」を指摘されましたよね。

先日のブログにて
https://ameblo.jp/hair-luxe-belog/day-20180103.html




やはりか。。(>人<;)


と思う気がしてしまった自分がいます。


昔に比べれば、いろんなことがいい加減にはなっていきやすいですよね。


「今時、厳格なオヤジは流行らない。。」


そりゃマナーや気遣いも落ちるわけですよね。。

だって、注意をされたことがないからマナーを知らないんですからね。。

それなのに、他国に対してのプライドだけは高い。。


これ、めちゃくちゃ「あるある」ですよ!!!


自分もその節がめちゃくちゃあります。

知らなければそのままですもん。

知らないことばかりです。

毎日が発見と気づきなはずです。


立場的にも教えてもらいにくいからこそ、
本気で素直に学ぶ気持ちがないと、めちゃくちゃウザがられてることになるでしょう。


今一度マナーを学び、スタッフにも強く伝え、共に学んでいきます!



と、そんなことを感じた旅でしたが、
これからの未来は今よりもさらにグローバル化が加速していきます。

AIなどによる影響も予想を超えるくらい受けるでしょう。


世界は壁をなくして繋がり、
人とコンピューターも繋がり、

自分が求めていなくても
まわりの世界は想像よりはるかに早く壁を無くして繋がってしまうと思うのです。


特に、あと2年。


節目となる2020年というのは多くの企業が本気モードで狙っていると思いますし、

そこを見据えた時

「今何をしておくべきか?」

また、

そこからさらに10年50年と

「何を今やるべきか?」


そこが最も重要になると思います。


予想を立ててカードを切るほど何かが見えるわけではないのですが、
それでも1つだけ絶対に優越の差を生むカードがあると思います。

それは

「人間力」


もうこれはどこでも言われていることですし、
僕が予想しなくても誰もが知っていること。



だけど、

誰もが知っているものほど、誰も本気で取り組まないものです。


誰だって「健康になるためには?」くらいは知っています。

誰だって「努力した方が良い」くらいは知っています。

誰だって「平和で幸せな方が良い」と知っています。

誰だって「人を認めることの素晴らしさ」を知ってはいます。


誰だってプライドを捨てた方が良いのも
マナーを守った方が良いのも
笑顔でいた方が良いのも
愛に溢れている人生の方が良いのも

全部知ってはいますよね。


だけど、

わかっていてもやらないのが人間です。

わかっていることほど取り組まないのが人間です。


世の中は便利になりすぎて
不便なことはできるだけしなくなります。


「めんどくさい」


生きていくうえでとてつもない脅威だと思います。


これに打ち勝っていくことが人生を潤わすことだと。


このめんどくさいことに立ち向かうことが
「人間力の強化」になると思うんですよね。


そもそも、そんなことをしなくても生きていけるからもありますし、人と関わり合わない世界であればあるほど必要性はないかもしれません。


人との関わりを良好にするというのは、めんどくさいことのオンパレードなのかもしれません。


それは、相手がいるからこそなんですよね。

答えは相手が持っているからなんですよね。


元気に挨拶をするのが面倒だと感じる方にとっては、とてもめんどくさいことなのかもしれません。


ダイエットなどで見える数字とは違い、
答えは相手の心の中にあるからなんですよね。


だから「めんどくさい」のです。


相手のことを気遣うほど面倒なことはないです。
それをしなくても好きに生きてはいけます。

ライン一つ既読する必要もなければ、返信をする必要もないのかもしれません。

それにいちいち腹を立てる方が「求めすぎ」と嫌われる時代です。


相手に何かを求めること

その方が今はミスマッチな時代なんでしょう。



でも、とても寂しいですよね。。。


期待すらしなくなっているわけです。


近年では、「自分の好きな事をしている方が正しい」と思われる時代に向かっていて、
相手を思って何かをやればやるほど恩着せがましくもなったり、押し付けにもなったりするのです。


確かにそれは一理あります。


だけど、人に対してめんどくさがることを助長するような風習は僕には持ち合わせていません。

もちろん、その価値観を押し付けるつもりもなければ、求めるつもりもない。
自分だけの価値観として大切にしたいだけで
す。

目の前の人に何かをしてあげたくなる性格だから。

もしも喜んでくだされば嬉しいと思ってしまう性格だから。

この仕事が天職に感じるのはそこの部分で、仕事の時間が一番幸せに感じるのです。


ブログでも、練習でも、スッタフとのコミュニケーションでも、お客様とのラインのやり取りでも、
何一つめんどくさいと感じたことはありません!

僕は何をするのも好きにやれています!


好きに生きて、好きにしていて、その度合いも僕なりの量でしかないので
それ以上もそれ以下もない僕なりの量でしかなく、
マザーテレサになれるほどの事は1%も無いと思います。


だけど、尊敬する人物の一人だから、そんな風な生き方に憧れます!

そんな自分はまだ未熟でもあり、自分を高めることばかりです。



このことに関しては僕個人の価値観ではありますが、スタッフも同じ気持ちでいてくれています。

経営者となって10年経ちますが、スタッフの教育にも人間力を高めることなどがトレーニング項目としてありまして、お客様の笑顔に繋がることへの行動や気づきに関することを日々強化をしています。


美容師としても必須科目ですから大変です。


はっきり言えば

「気の利かない美容師は人気がない。」

それはお客様からもスタッフにもです。


普通の会社ならば適材適所があるので
それはそれで良いのですが

僕たちは自分だけが商品です。


「このお店は喜早さんがいるから通っているんです!」

と言いながら
他の気に入ってもいないスタイリストにカットをお願いする方はいないのではないでしょうか?

その目の前のスタイリストに信頼を置いてるからこそカットをお願いしてるのですよね。



僕たち側の勝手な話ではありますが

お客様にウケる美容師とならなければ生きてはいけません。

収入が無いのです。

「売れない商品は置いておけない」

というよりも、

「つらくて身を置いていられない」

という答えが普通です。

アイドルや芸能でも同じですよね。



だとすると

やはり人間力の強化は必須なわけです。

美容の技能も含めてです。



それを会社設立当初は口を酸っぱく言っていましたが、、
近年は口うるさく言うのもかなり減りました。


減ったというよりも
「やり方を変えていっている」という感じですね。

厳しいと辞めてしまうきっかけにもなりえますし、価値観の押し付けにもなってしまいましたから、やり方を変化させていました。


スタッフ一人一人に個性がありますからね。
その子がその努力を受け入れるならば応援し、育てたい。


生きて行くための必須科目なのは変わりないから、そこは真剣に育てていく。

だけど、その科目が重苦しいのならばやらなくても良い。


そんな感じで進めています。


時代性もありますからね。
柔軟にとらえていかねばと思います。

ただ、本当に大切な事なんだと実感している昨今です。



そんな10年間を走ってきたbelog ですが、
今年からは初心に戻ることにしました。

人間力強化に力を注いでいきます!


元々の教育のテーマは「人間力の強化」でありましたから。

それをきちんと積み重ねる11年目にしていきます。


ただ、言葉は厳しいですが、
「嫌なら辞めたらいい。」

belog の価値を突き進む者たちで作り上げられたらいい。

そう思っています。


人に対しての努力をしたく無いのならばしなくて良い。

それが今時の一般的な思考であればそれで良い。

選択は自由です。

会社としては、その子のやる気に比例しての応援でしかありません。


その結果、お互いに有益に辿りつけたら最高です。


今後は益々マイノリティな分野になりますし、時代と逆行していくと思います。

だから、特殊であればあるほど価値がありますから。

「人柄がよいサロンはbelog chez vousしかない!」

そう言われていけますように努力を重ねていきます!




現実、今でもみんな素敵でそこにたどり着いてる部分はありますが
でも、まだまだ甘いです。

belog chez vousらしい形はできていますが

まだまだまだまだ甘いんです。


僕は100人のご新規様に入客した時
ほぼ全員リピートしてくださります。

ありがたいことに
奇跡の数値です。

普通は30%あれば良いと言われる業種。


もちろん、スタッフもそれよりははるかに上の数字ですが
それでも不満を残しているところもたくさんあるのです。


僕だってそうです。

結果としての数字よりも

心に残してしまった負はあるはずなんです。


どこまで行っても相手の気持ちなんてのは未知数で、その方のコンディション一つで変わるものです。

技術や仕上がりでの不満はありえますし、
寒いお店であれば苦痛で、体調が悪ければ1分が長く感じるものです。

僕みたいに声でかくてデリカシーない話に鬱陶しいと思う方もいると思うのです。

広い空間だから、全員が100点の答えは無理なのかもしれませんが、「それでも答えは必ずある!」と思いながら改革し、伸びしろを見つめた方が楽しいものです。


そして何より、
この努力の果ては必ず相手が喜んで笑顔になっているという方程式なわけですから!



普段からそれは大切で、ちょっと一手間をかけてお土産を探してみるだけでもその方の笑顔は変わるものです。

お土産とは
「土産話」も含めてです。


日常に少し目配りするだけで一つ二つと話のネタは見えてきます。


食卓に話題を持ってく帰ってくる気前一つ。

そんな程度のことで食卓は賑わいませんか?


めちゃくちゃ
めちゃくちゃ

簡単なことなんです。



どれだけ先が見えなくて
どれだけ先が早く進んでも


やるべきことは同じで簡単なのです。


ちょっとした気前一つだけで人間力は増していくものです。


それを「努力」とは呼ばないと思うのです。




僕は思う。

そこにつまづく人たちの共通点は
プライドの使い道が悪すぎると…。


変に上目線なプライドがものすごく成長を止めることとなります。

素直に受け止められないこと。

リアクションを考えすぎるのもプライドですし

我をさらけ出すのができないのもプライドです。


旅でも感じるのは
隣では平気で心を開く外国人がいるのに

自分たちは
なぜかプライドを持ってお高く接している。

それは「明るくテンション高くいろ!」
とかでは無いのです。


口を閉ざしていないか、
笑顔を閉ざしていないか。

最初からのファイティングポーズが亀のように固まっていないか?

その辺りの事です。


「心を開く予定や余裕はあるのか?」


その辺りの感覚です。



プライドも時には大切で
使うべき場所はあるものです。

僕も仕事の面ではプライドを持っていますし、ワガママなお客様に媚びるつもりはありませんが、
純粋に笑顔になっていただけることに尽くしていれば自然体なはずです。

「可愛くしたい!!」

そこにプライドを持っていたいのです。





これからの時代

とにかくグローバル化

とにかくAI化


人間の持つ魅力こそが残されて行く力となるならば
気がつかないといけないことがたくさんあり、
身につけて行くべきことがたくさんあるはずです。


それは、


「あーこの人といると楽しいな!」

「あーこの人といると学ぶこと多いな!」


そんな知的で好奇心溢れていて
ワクワクドキドキするような

そんな人柄が価値を高めて行くと思うのです!

何度も言いますが、
ただめんどくさがっているだけの事であって
何も難しく無いのです。


ちょっとした気前。

それだけのことに勇気を出して行動していくだけで変わるはずなんです。



すごくすごく基礎的なことだけど、それでも失いがちな挨拶。

相手のテンションを気にしすぎて挨拶が億劫になっていませんか?

実際、
僕のマンションは負の部分も多いです。


僕は管理人さんと仲が良いのですが
管理人さんは昔の時代よりも楽しくないらしいです。。

挨拶しても返ってこないから。。


寂しいですよね。


声かける方が奇妙に扱われるのですから。。


勇気もいります。

ラインしたら返ってこないかも。。

とか

ウザいかも。。

とか

いつも勇気がいります。


僕だって気を使います。

(少なくとも僕は全く歓迎ですのでお気軽に(^^)


それって空気感的に敏感に感じる民族だからそうなりやすいのもあるのですよね。

優しさでもあります。


だけど過剰なんです。

「空気を読む」

そんな風潮がマイナスにも動いているのです。



そう思えば簡単でしょう!
子供の時の方ができたいたことなんです!

小学生の時は授業中手を挙げていましたけど

高校になれば照れますよね?


子供にできて大人にできないことの代表例です!!


だから簡単なはずなんです!!



2018年

空気を変える側に回りましょう!!


僕たちのテーマはそこです!



間違いなく

「人間力の格差」


それをテーマに11年目をスタートします!!

僕自身も
それを教える側でもなんでもなく
まだまだ学びまくっていくわけで

ただ、それが必要だと信じて突き進んでいるからこそ

僕なりに感じることをストレートに伝えられたらなと思います!



仮に、これを「勝負」として定めたとしたら

素直に受け止める勇気を持てた人が答えにたどり着くと思う。

「素直」という山に登るようなイメージ!!


素直とはなんでも吸収する事です!!

プライドを持たないことです!


吸収しても吸収しても
AIの吸収力にはかないませんよ!!


医者よりもロボットの方が信用できるようになってしまいます!!

運転だってなんだってロボットの方が信用できます!!

先生という職だって知識だけならばコンピューターの方が確実です!!


だから

AIに無いものを吸収しまくらないと!!

それは知恵でも知識でも無い。


人の心

人の持つ感情

国を超えて
年齢を超えて
性別を超えて
過去を超えて


その人その人の持つ感情を知ってあげたりする心意気!

そして、それに応えてあげる気前!

それが適度な温度で適度な加減が要求されます!

過剰だと重いわけですからね!

軽くて明るい挨拶!

そんな程度の話です!


そこから始まるのです!

「ありがとう(^^)」


そんな言葉だけで


この人にしてもらいたい!!

この人にしてあげたい!!

そうなりませんか?


それが最も人間らしくて
人間にしかできない芸当では無いでしょうか?


2018年!
そんな人間力を強化して作り上げていきます!



お正月を通して感じたこと

長々と書きましたが


僕はその信念で進みます。

この10年変わらぬ思いでしたが

そこそこスタッフとの壁もあったり、くだらない事件も起きました。

「遠慮」が衰退を招くと思いましたし

これだけ有り余るだけの美容室があるならば
自分に負けるのならば好きなところに行けばいいとさえ思っています。


これだけは確実に言えるのですが
出だしはそんな美容師になりたくて入社した集まりです。

価値観は全く同じ。

そこに対する努力の壁で負けてしまうとするならば、それは無理せず好きに進むべき。


価値を持てなくなったのならばそれでオッケー。



僕は皆様の髪を預かる仕事。

お会いすることを楽しみにしてくださる方への感謝。

それはとても大切なことだと信じて
皆様を素敵に迎えられるサロンを作り続ける努力をしていきます!

それがbelog chez vousです。


それをここでも報告できたらなーと思います!


休みありがとうございました!

今年もよろしくお願いします!


ご予約ご相談に
LINE@もぜひご登録を!
 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
 
毎日ブログを更新中! 
 





 
 







   
   






















ー プロフィール ー

1977年生まれ 喜早 純也 belog chez vous代表。
2008年よりbelog を設立。2013年にはbelog chez vousの名で拡張リニューアル。
代官山・恵比寿においてトップサロンとして牽引中。
撮影からサロンプロデュース、シャンプー&トリートメント製作、へカタログ出版、教育、美容師としてもコンテストなど数々の名誉を受賞し、あらゆるジャンルをマルチにこなす。サロンホームページ、こちらのホームページもすべて自己プロデュースで製作。 
自分の声と自作のみで表現することに徹底し、お客様に「正直な生の声」として信頼をいただけることに努力しています。
技術では一人一人の髪質や骨格、ライフスタイルに合わせた独自のオートクチュールカットで、出会えた全てのお客様に満足と発見をお約束するスペシャルスタイリストです。





SALON imformation

■年中無休■

 火曜~金曜日 12:00~22:00 (最終受付20:30)
 土・日曜日  10:00~21:00 (最終受付19:30)
 月曜日・祝日 11:00~17:30 (最終受付16:30))
 ※喜早の休みは基本的に水曜日となっております。

 
サロンホームページ
 PCサイト
 
プライス&アクセス
 
スタッフ&ブログ
 


 TEL.03-5794-8072
 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-12
 ABC.MAMIES 5F
 mail@hair-belog.com

belog chez vous 新人が豊作です!!